立川風俗エステ『紳士の嗜み-たしなみ-』風俗アルバイト求人

立川元デリヘル嬢の失敗から紳士の嗜み内勤スタッフになるまで⑤実際のお仕事内容

STAFF-スタッフ-

こんにちは!中島です!

中島の経験談シリーズの更新が少し遅くなってしまいました!
今日は、紳士の嗜みでのお仕事をスタートさせる所から書いていきます!

その前に、
↓①~④までのお話はこちら↓

①はこちらをクリック!

②はこちらをクリック!

③はこちらをクリック!

④はこちらをクリック!

 

目次

・出勤当日
・実際にお仕事へ!
・良いことばかりではなかった

 


いよいよ出勤です!

出勤時間は入店当時は18時~の夜の時間でシフトを出していました!

出勤当日は出勤確認メールを出勤時間の2時間前までにお店に送ることになっているのでまずは2時間前にメールを送ります!
※当店は求人のお問い合わせはLINEでやり取り可能ですが、入店するとメールか必要なときだけ電話でのやり取りになります。
また、2時間前を過ぎてもメールが来ない場合はお店側から確認のメールが来ます!

準備の時間を作るために15分前とかには事務所についていた方が良いと面接時に言われたので出勤日は15分前に着くようにしていました。

事務所に着くと改めてスタッフさんと挨拶をして、キャストさんにも紹介して頂きました!

自己紹介が一通り終わると、自分がその日に使う備品(オイル、ローションetc)を準備して好きな座席に座って待機です!

※当店は女性の変化にいち早く気付くため事務所にて集団待機です。写真は前回の④に載ってます☆

 

 

お仕事が入ると名前を呼ばれ、お仕事内容を伝えられてから、準備をしました!

見出しなみをちゃんと整え事務所を出る前にお釣りの入ったポーチと一緒にお客様のお名前とコース内容等が書かれたチケットを
貰い、事前にお客様の情報を(常連様、マッサージが好きな方等)スタッフさんに伝えられ出発しました。

お客様のところについていよいよ入室です。

お客様と対面しご挨拶、自己紹介を済ませたところで一度お店にインコールを入れます。
その際にコースの分数、料金を伝えられますので電話を切った後に精算をまず先に自分でします。

※精算はカード決済以外は全てキャストの方にその場でして頂きます。コースの精算、延長をする場合は都度、先精算をします。

精算を終わらしたらタイマーをセットしてからベッド、お風呂周りの準備をスムーズにします!
その時間もお客様と会話をしながらコミュニケーションを取るように心がけました!

準備を終えたら次は着脱です。
私はあまりエッチな雰囲気を出すのが苦手だったので楽しく脱がせあいっこをしていました!

お風呂へと移動するとお客様のお体を流してあげます!

中島POINT当店は洗体もプレイの中に含まれているので必ずシャワーは一緒にしましょう!
ヘルスでは無いので普通のボディソープで洗ってあげます。
この時点でキャストさんは下着姿ですので濡れないようにシャワーのやり方も講習時にレクチャーしてもらえます☆

シャワーが終わったら身体を拭いてあげてベッドに移動!

ここまでは講習時にレクチャー通りで、お客様になにか求められたりもしなかったです!

ベッドに移動してまずはうつ伏せで背面のオイルトリートメント開始!

フェザータッチを織り交ぜながらのオイルトリートメント。
この時間はお客様と他愛のない会話をしながらの施術をしました。

全身オイルトリートメントが終わる頃性感の方に移っていきました。

このときはお客様もうつ伏せということもあり何もされなかったです!
ですが、風俗ですのでエッチなお話などはしました!

性感に移っていき、四つん這い睾丸マッサージなどを講習で習ったとおりに実践!

お客様がしんどそうにしてきたところで仰向けになってもらいました。

仰向けになってからは乳首舐めや、上半身にのみリップサービスをしてブラを外してもらいトップレスの状態になりました。

講習時に触られないような体制を教えていただいたので胸はちゃんとお客様に見せつつ触られないように密着をしてイチャイチャプレイ開始。

その後は顔面騎乗に移りました。

お客様も興奮しているので顔をくっつけてきたり、パンツに少し手をかけようしてきたり手を伸ばして
胸を触ってこようとしますが、『ダメだよ』と言うとすぐに止めてくれました。

顔面騎乗でしばらく攻め、お客様が辛そうになってきたので最後はちゃんと手コキでフィニッシュさせました。

少し一緒に横になって時間になったタイミングでお風呂の準備をして最後も楽しく身体を流してあげて支度をして
お部屋を出る前に事務所に電話をしてお客様とバイバイをしました。

お仕事に実際に行っても講習通りでお触りの回避の仕方も教えて頂いていたので、触られそうになっても大丈夫でした!

事務所に戻るとスタッフさんが『お客様はどうでしたか?』等プレイに問題がなかったか等聞いてきてくれるので
その時に困ったことや、分からないこと等を聞いたり、対処の仕方などを教えて頂きました。

会員様にお会いすることが多く、プレイ内容も熟知しているお客様ばかりですのでヘルスの行為を求められることもなく楽しくお仕事が出来ました!

 

基本的に新人期間中や、お仕事になれるまでは会員様にお会いすることが多いです。
※ご新規様から指名を貰うことも勿論ありますよ!

プレイ内容をちゃんと守ってお遊びをして頂いてるお客様がほとんどですが、風俗には変わりないので理性が保てなくなり
ルールに反することをしてこようとするお客様はやはりいらっしゃいます。

 

◯◯ちゃんは触らしてくれたから良いじゃん
・要望に対してお断りを入れると『そんな真面目にしてたら指名とれないよ』と言われる※これは実際に私が言われました
・興奮してきたから触らせて、タイプだから触りたい
・チューしないとイけないからチューだけして、入れないとイけない
・お小遣いあげるから触らして、ヤらして
・空きあらば触ってこようとする方、パンツをずらす方
・顔面騎乗の時に無理やりでも陰部を舐めようとする方
・ヘルスと同じ感覚で来て当たり前のようにヘルスプレイを求め、しようとしてくる方
・やたら際どいところをお触りしてくる(パンツラインをなぞる、胸の周辺を触る等)

これは紳士の嗜みではどのキャストさんも受けたことがあるであろうお客様から求められたりする行為です。

ですが、この行為の対処法も先輩セラピストさんや、スタッフの方が教えてくれますし、度合いによってはNG、電話での再度プレイ内容の確認、厳重注意をして頂けます。

それでもプレイ内容に改善が見られない場合は出入り禁止にして貰えます。

ご新規様に多く見られる行為ですが、会員様の中にも少なかれいらっしゃいます。

また、お客様の中には人を見て行為を仕掛けてくるパターンもあるのでこの子は何もされてないけどこの子にはお触りが酷かった等、、、

実際にお客様から受けた行為や、言葉でなにか言われた事は基本的にスタッフの方に報告をします。

全て情報として記録してもらい次にお仕事に行く方にその情報が伝わるようにしています。

そうすることによって、キャストの方も気をつけることを意識するようになり嫌な思いをすることを事前に防ぎます

新人期間に受ける違反行為と、ある程度お仕事に慣れた時に受ける違反行為では精神的ダメージが全く違います。

私の場合は、新人期間中、際どいことされると“結局触られる、お客様は結局ルール守らないんだ”と思っていました。

慣れてくる“また触ろうとしてくるじゃん笑”“何回言ってきても、お金積まれても股は開かないよ笑”笑い飛ばせるくらいになります笑

そう思えるようになったのも、

スタッフの方に相談だったりアドバイスを沢山もらい、キャストの方とも沢山お仕事のお話をしたからだと思います。

 

このように、しっかりとした講習を受けプレイ内容をキャスト側が守っていても違反行為をしてくるお客様は実際にいらっしゃいます

 

いくら脱がない・舐めない・触られないと言っても風俗店ですので利用するお客様は多少の『ワンチャンス』を狙っています。

うまく回避できるようになるまでは気分が落ちてしまうかと思いますが、一人で考えずにスタッフに相談するのが一番ストレス無く働けるかと思います!

 

次回は、何故私が約2年間キャストとして働けたのか紳士の嗜みでお仕事をする上で大事な事を書いていこうと思います!

 

 

風俗エステ 紳士の嗜み

求人担当 中島

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧