立川風俗エステ『紳士の嗜み-たしなみ-』風俗アルバイト求人

紳士の嗜み講師の話〜リピ率7%から月収三桁に〜【②変わる環境】

STAFF-スタッフ-

こんにちは!
紳士の嗜み講習担当深瀬はなです!

入店時代から、現在講師業まで行うにあたってのヒストリーを書き連ねます。

「前回の黒歴史の記事見たよ!」と言ってくれる在籍女性も居て
後悔と嬉しさ半分半分です笑

 

それでは次のヒストリーに参りましょう!
今回は環境の変化です

 

目次
・しばし様子見…身構える日々
・女性たちの心情の変化
・身構える日々
数週間、前店長&スタッフとBOSSとの関係性を図る期間になりました。
両者の対応があまりに違うのです。

 

旧スタッフ:「待機中も仕事なので、女の子同士話さないで下さい」
BOSS:「・・・それでさぁ!ハハハハハハ!!!(談笑)」

 

旧スタッフ:「女性に対してはスタッフは絶対敬語で。必ず隣にいくこと」
BOSS:「おはよう!〇〇(あだ名) 写メ日記いい感じじゃん!」

 

旧スタッフ:「フリーはお茶引き回避する為に、待機している子に回す」
BOSS:「フリーこそ、実力重視のモチベーションの高い子順で」
    「お客さんに自信持って案内出来ない女の子しか待機していなかったら
     少し待って貰ってでも接客中の良い状態の女の子に仕事回す」

 

当時の私は、どちらについていけば良いか迷っていました。

 

 

これまでのスタッフは、みんな平等で優しく甘えさせてくれるスタッフ。
一方、BOSSはズケズケ言いたいこと言うのです。

 

BOSS:「〇〇(あだ名)服ダサいなぁ・・・服買いに行くか。」

 

それはもう踏み込んでくる、踏み込んでくる。
自分の成績が悪かった事はわかっていたので、
いつ、怒られるか…
(様子を伺う深瀬の図)

 

しかし、一方でズケズケ言ってくるけれど、たわいもない話や仕事の手を止めたくさんの雑談し、

 

女性の笑顔が増え、待機所が明るくなっていきました。

 

これは、徐々にわかっていくのですが、ズケズケ言ってくる内容は全て、

 

女の子達が接客業をする上で、直さなくてはいけない部分でした。

 

そして、修正するところまでとことん話をしてくれました。

 

例えば、過剰プレイをしている女性が居たとしても

 

しっかり話して、方向性を見出して接客を修正をするのです。

 

BOSS:「今仕事来ない事を今悩んでもしょうがない。(数ヶ月前の接客の結果だから)」

 

   :「だって、仕事教わってないんでしょ?そりゃ本指呼べないよ。」
   :「これからお店を作っていくんだよ」

 

あぁ、この人がズケズケ言うのも、
女の子達の為なのか。
もっと言うと、
お金を払ってお店に来てくれるお客様の為なんだ。
女性にも、お客様にも、嘘つかないんだなと感じました。

 

うーーーーん・・・。
でも信じていいものか。

 

疑心暗鬼な私は、
付かず離れずを保ちました。

女性たちの心情の変化

女性たちは、以下のように分かれていきます。

 

①BOSSについていく、結果を残す子
②BOSSについていく、怖いお局
③やる気なくそろそろ辞めそうな人
④その他

 

ちなみに私は
その他のグループに属しています。(アハハ)

 
 

BOSSは早く私を①のグループにしたかったようですが
昼職が忙しかったし
②のお局さん達にイビられていたのでそのままを保ちました。
…結果、このお局さん達は暴動を起こして辞めちゃいますが。

 
 

さて、、長くなったのでこの辺で。

 
 

次回は、もろもろ飛んで
”月収三桁になったと時の接客”をお伝えします!

 
 

読んでくださりありがとうございました!
それでは本日もお問い合わせお待ちしています♪

求人のお問い合わせはこちらから♪

立川風俗エステ
紳士の嗜み
講師 ふかせ

ピックアップ記事

関連記事一覧