立川・大宮の風俗エステ『紳士の嗜み-たしなみ-』風俗アルバイト求人

風俗で稼げる曜日や時間帯を教えて!

BEGINNER-未経験-
何曜日が稼げるの?早番か遅番か悩んでいるそこの貴女!働きやすいシフトを教えます!

こんにちわ!

今回は、風俗店で働く女性必見★

稼ぎやすい時間や曜日についてお話していきます。

”子どもがいるため昼しか働くことができない”

”フリーターだけど、どの時間帯で働こう?”

 

ぜひ、働くシフトでお悩み中の方はご覧くださいませ!

1,働くなら早番?遅番?

まずは、時間帯から…
風俗は、昼よりも夜が忙しくなります。

特に、当店のようなデリバリー型の風俗店は、会社員が退勤する時間の18時頃〜深夜3時までが忙しくなります。

また、24時以降は店舗型風俗店や水商売の営業時間が終わるため、電話が鳴ることが多いです。
では次に、時間帯別の流れやお客様の層などをお話していきます。
早番(例:10時〜17時)
お仕事本数:1〜3本目安
仕事をされている男性は多く、電話の鳴りはゆるやかです。
朝一は電話が鳴りやすいこともあります。
本指名様の獲得が安定の秘訣です。
中番(例:14時〜21時)
お仕事本数:2〜3本目安
働く女性にとってもは融通の聞く時間帯ですが、一番中だるみしやすい時間帯でもあります。
こちらも本指名様は必須です。
遅番(例:19時〜5時)
お仕事本数:3〜6本目安
がっつり稼ぐなら、やはり夜番です。
フリーや団体のお客様も多く、指名のお客様があまりいない女性でも稼ぎやすいです。
酔っぱらい注意です。
2,忙しい日にちや曜日を教えて!

同じ曜日でも、時期によって忙しさは変わっていきます。
一般的に、お給料後・ボーナス後・連休前後は稼ぎやすいと言えます。

では次に曜日別で見てみましょう!

月曜日

週初めということから1日通して暇だと思われがちな月曜日ですが、有給で連休の男性も多かったり出張客も利用する機会が多い曜日です。
逆に、本指名様を呼ぶにはもってこいの曜日です。

火曜日

美容師さんやアパレル等接客業のお休みが多い火曜日。
まずまずといったところです。

水曜日

”水曜日はノー残業デー”と設定している会社があったり、不動産の定休日が多い水曜日です。
週の中日ということで客足が遠のく一方、
”折返し地点でエネルギーチャージ!”と来店されるお客様もいます。

木曜日

週末に近づき浮足立っていきます。
週末の混み合いや残業を予想して、木曜日に来店しておこう!と考えるお客様は多いです。
深夜帯も忙しくなっていきます。

金曜日

一般的に連休前ですが、早番に関しては金曜日は暇なことが多いです。
19時頃から電話が鳴り出し、21時以降はバンバン忙しいです。
特に、既婚者男性は休日は家庭サービスに徹するのか、飲み会後の時間を利用して来店されます。
1人暮らしの男性は、のんびり自宅に呼ぶ事も多いです。

土曜日

1日通して忙しくなりやすい土曜日です。
”次の日も休み”という男性も多く、朝から深夜まで電話が鳴りやすいです。

日曜日

昼〜24時頃までは忙しくなりやすいです。
競馬帰りやパチンコ、ゴルフなど後に来店される方が多いです。
深夜帯は静かになることもありますが、前乗り出張客の男性も多く利用されます。

まとめ

いかがでしょうか?

基本的には

・早番よりも夜番が稼ぎやすい

・平日よりも週末

この条件が忙しくなりやすいです。

しかし、本指名様の獲得や写メ日記の頑張り次第では、曜日や時間帯は関係なく、
平日しか出れない早番の女性の方が稼いでいる!ことも現状あります。

働く曜日や時間帯を固定することで稼ぎやすくなります。

ぜひ、自分のライフスタイルを考慮しながら、
しっかり稼げるシフトで上手に働いてください★
紳士の嗜み
求人ブログ

ピックアップ記事

関連記事一覧