立川・大宮の風俗エステ『紳士の嗜み-たしなみ-』風俗アルバイト求人

繁忙期と閑散期

WORK-お仕事-

こんにちは!
紳士の嗜み求人担当 中島みかです。

商売をしていると繁忙期と閑散期という2つの時期がやってきます。

これは風俗のお仕事でもやってきます!

風俗だからといって1年中同じように稼げるかといったらそうでは無いですが・・・

閑散期でも稼げるようにするにはどのような事をすれば良いのかを繁忙期と閑散期の時期と併せてご説明していきます♪

風俗の繁忙期

風俗の繁忙期は 1月・7月・8月・12月 GWなどの連休

12月~1月にかけては冬のボーナスやクリスマス、忘年会や新年会などのイベントが多い時期になりますのでユーザーもかなり動く時期です!

7月~8月も夏のボーナスやお盆や帰省等がありこの時期もユーザーが動きます。

大型連休も稼ぎ時ですね!

繁忙期はお財布の紐もゆるくなりお遊びをする方はかなり多くなります♪

閑散期

繁忙期以外の月は徐々にお暇になりますが一番きつい閑散期は2月~3月・11月!!
お正月も終わりお金を使いすぎた・・・
と遊びを控える時期になるのと、決算の時期になるのでお仕事がかなりバタつく時期です。
更に、一番ユーザーの中で多いサラリーマンの方は転勤等の準備があったりとユーザーが動かなくなる時期です。

11月もお財布の紐はとてもきついです。
夏に入ってボーナスもなくなり12月に向けて遊びは控える時期です。

閑散期知らずになるには!

全ての方が閑散期に苦しんでいるわけでは有りません。
閑散期とは言い方を変えれば自分の結果が返って来る時期です。

繁忙期にどれだけ本指名を作れるかが鍵となってきます!

繁忙期は出勤したら予約が入るような状態です。
事前予約で完売になることだってあります。

ですが、ここでどの女性もやってしまいがちなことがあります。

仕事をこなして終わり

お仕事の入りが良くなると勿論今まで入ったことのない予約の数になったりしますので身体も疲れてきます。
疲れてくるとどうしてもプレイや接し方が雑になったりしてしまう部分が出てきます。

ただ仕事をこなすだけの流れ作業になってしまいがち・・・

これは絶対にやってはいけません!!

繁忙期のときこそ気持ちを引き締めて接客をするように心がけましょう!

予約の数が増える=本指名を獲得するチャンスが増える

ということです。

閑散期に助けられるのは本指名のお客様です。
閑散期にはフリーのお客様やネット指名がガクンと減る時期です。

閑散期なのに動いてる女性は本指名を頂いているからです。

なんでこんなに暇なんだろう・・・と思ったときはしっかりと繁忙期に動いていなかった事が原因になってきます。

ですので繁忙期にお会い出来るお客様は一人ひとりしっかりと気持ちを込めて接客をしましょう♪

入店の時期

冬までにある程度お金をほしいと思っている方は今の時期からお店を決めることをおすすめします♪
今から土台を作っておくことで冬になってから稼ぎ方が変わってきます☆

閑散期に入店をすると新人さんとはいえ繁忙期と比べると稼げる金額は少なくなってしまいます。
こんなに稼げないならやめようかな・・・
と退店を考えてしまう方もいらっしゃるとは思いますが辞めずにコツコツ頑張ってみましょう!

必ず稼げる時期はやってきますよ♪

 

中島 みか

ピックアップ記事

関連記事一覧