立川・大宮の風俗エステ『紳士の嗜み-たしなみ-』風俗アルバイト求人

写メ日記の具体的な内容

WORK-お仕事-

こんにちは!
風俗エステ紳士の嗜み求人担当の中島みかです♪

今回は写メ日記の内容で困っている方向けに中島のセラピスト時代に実際に書いていた内容を書いていこうと思います!

予約が入っている時の場合で例を上げてみようと思います。

 

-出勤アピール-

おはよう~今日は◯時から出勤!
今から準備して向かいます
今日はどんな男性にお会いできるか楽しみ♪

どうせ出勤するのであればスタート枠からお仕事が入って欲しいかと思いますので、可能であれば事務所に来る前に1本投稿すると良いですよ♪

 

-事前予約に対しての内容-

おお誘いありがとう♡
今向かってるのでもう少し待ってて下さい♡
会えるの楽しみ(*^^*)♪

予約が入ったら合う前にお礼を!
スタート枠や少し先の時間でご予約が入った時は予約を入れて頂いたことに対してお礼の日記の書くと◎
また、内容には“会えるの楽しみにしている”というのを一ついれるとより◎

ご予約してくださったお客様によく
“さっき日記書いてくれてありがとう、会えるの楽しみにしてたよ”
と言って頂くことが多々ありましたので、書かないより書いたほうが良いです。

 

-お礼日記-

さっきはありがとう~♪
次は◯◯しようね♡
あの話は本当にびっくりしちゃったな~
また疲れた時は◯◯に会いに来てね♡

お礼日記に関して書いてほしくない方、書いて欲しい方、書きたくない方書きたい方と考え方は本当に様々です。

ですが、個人的にはめんどくさがらずやった方が良いかなと思います。

勿論、お客様に書いてほしくないと言われた時は書きません。
内容に関しても、自分以外のお礼日記を見る方もいらっしゃるので細かく何をやった、何をしてくれた、などは書かないようにしていました。
また、二人だけの秘密感を出すことを意識していました♪

口約束など、何かをした時はその内容も伏せつつ書くようにしていました。

 

-待機中-

少し休憩中♡
最近これにハマってるんだ~☆(飲み物や映画など他愛のない内容)
面白いアニメとか知ってたら教えてほしいな~♪
今日は◯時までいるので会いに来てね♡

“待機”と書くと暇な人にみられるから休憩とかそういった言葉を使った方が良いと言われてからは待機の時は必ず“休憩中”と書くようにしていました。

周りの在籍女性と一緒にGIFを作ったやつを投稿したり、楽しい雰囲気が伝わるような内容を書いたり、差し入れで貰えたら嬉しい飲み物などを載せたりしていました!
あとは受付終了時間の告知もしっかりするようにすると◎

 

-受終になる前に追い込み-

今日はあと少し!
今日は◯時までなので後少し!
最後◯◯と楽しいことしよ?

もうすぐ受付終了だし、今日はもういいや~と思わず最後まで取りに行く姿勢が大切!

 

-帰宅後、次回出勤のアピール-

今お家ついて少しのんびり~
お風呂入りながらゆっくりしよーっと♪・寝る準備できた♡
次の出勤は明日の◯時からなので会いに来てねー!
おやすみ♡

受付が終わって帰宅してからもしっかり投稿するようにしていました。

次回の出勤情報はしっかりとアピールすつことを意識していました!

バスタイムの時はいつもと違う写真が撮れるので、湯船に浸かりながら日記を更新している時もありました!

 

◆お礼日記を書く場合のタイミング


お礼日記は基本的にバイバイをした後すぐに書くようにしていました。

車移動の場合は車の中で、徒歩移動の場合は事務所についてからすぐ書くようにしていました。

その理由は、お客様の熱が覚める前に見てもらうため

勿論、必ず見る方は多くはないかもしれません。

ですが、書いた記事を見た時に“書いてくれてありがとう”と言われる事があったので、なるべく時間があかないように書くことを意識していました!

 

◆日記でもファンが作れます


紳士の嗜みのように、連絡先交換が禁止のお店では実際にお客様にお会いした時、日記やSNSでアピールをするしか方法がありません。

ですので、使えるコンテンツがあるのならそれを活用していった方が絶対に良いです。

最近のお客様は日記などをしばらく見て何日後、1ヶ月後と少し様子を見てからご予約を入れるパターンが多くなってきています。

“日記で気になってしばらく目を通してて、やっと呼べました”と言って頂く事が実際に多かったです。

そういった方は比較的本指名で返ってきやすい印象もありました。

ですので、会う前にファンを作れるというのも写メ日記の大きなメリットになります。

 

◆更新率が良いほうがお店も動く


日記の投稿数が全体少ないお店に比べて、投稿数が多いお店の方がご予約の電話がなりやすい傾向があります。

日記の投稿数が多いほうがしっかり女性が出勤している、ダミーではないというのが分かるからです。

また、写メ日記を参考に女性を選ぶという男性が多いので写真の量が多いお店で予約をするということになります。

やる側はあまり必要性を感じないかもしれませんが、選ぶ側からしたらとても大切な情報のひとつになります。

◆まとめ


写メ日記に関してはやるやらないは女性の自由。
やったからと言ってその結果がすぐにでるわけでもないモノになるので、コツコツ何かをするというのが苦手な方は正直苦痛に感じるものかもしれません。

ただ、上記でもご説明させて頂いた様に、男性からすると写メ日記は女性選びには欠かせないものになります。

情報が少ない女性より、情報が多い女性の方が興味をもたれやすいので自分をどんどん売り込んでいきたいという方は写メ日記をやってみてください♪

風俗とは自分が会社の社長と同じです。
自分を売り込む力も大切です。

使えるコンテンツは是非積極的に取り入れてみましょう!

ピックアップ記事

関連記事一覧